アコーディオンをJavaScriptを使わずHTMLだけで実現する

detailssummaryを利用するとアコーディオンがJavaScriptを使用せずに実現できる様になる。
ただし、IE11には対応していないので注意が必要

<details>
    <summary>アコーディオンタイトル</summary>
    アコーディオンの内容
</details>
サンプル
アコーディオンタイトル アコーディオンの内容